考えたこと、感じたこと

お羽黒さま

むかしむかし、僕の実家の裏山には「お羽黒さま」という小さな社が奉られていました。
話によると、この地域ではそれなりに威厳のある神社だったそうで、そこからきたのか、実家の辺りの字も「羽黒」といい、「お羽黒さま」について調査をしている地元のおじさんなどもいたりしました。

由来は修験で有名な山形の出羽三山の羽黒権現であるそうで、今は「お羽黒さま」は引っ越しをして、近くの神社の境内に奉られています。
「お羽黒さま」の話はいままで何度も聞かされてきたのですが、今日改めて母から聞くまで、すっかり忘れていました。

何故この話になったかというと、この週末3日間、出羽三山へ山伏修行体験へ行ってきたのがきっかけです。
中沢新一の主宰する「くくのち学舎」を通じて参加したのですが、生まれて初めてフンドシを締め、白装束を着て、金剛杖を持って山を駆け、冷たい川の水で禊(みそぎ)をし、滝に打たれ、夜は唐辛子やドクダミの煙でいぶされる。寝たと思ったら起こされ、禊、座禅、勤行、等々・・・。
そして、修行が終わった後の精進料理と飲めや飲めやの大宴会。
大きな盃で日本酒を回し飲みし、修行仲間約30人で5升を飲み干し。。。
Dewa0820_1

そんな初体験続きの3日間を終えて、修験とは、山伏とは、修行とは・・・と、色々なことが頭の中を巡っている状態の中で「お羽黒さま」の話が飛び出し、とても偶然とは思えない繋がりを感じてしまうのでした。

そんな見えない繋がりを手繰って、どこへ向かうのかわからないけど、でもどこかへ繋がっている、そんなちょっとした安心感を感じつつ、久しぶりに「お羽黒さま」にお参りに行かねばと、そんなことを思う夜でした。

Dewa0820_2

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、人生についてわかったこと。

 

 Koguma0719

 

人生には、決断をしないといけないときがある。

そして、一度決めたら、二度と振り返ってはいけない。

あとは、決めたことに対して、自分にできる最大限の努力をすること。

それができるかどうかで、その後の人生が決まる。

 
 

決断をするときに大事なのは、何を選ぶかじゃなくて、決断をするということ、それ自体である。

それができれば、あとはひたすら突き進むだけ。

 
 
 

若輩なりに。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野②

4/9:大桑村(野尻駅)。木曽ヒノキが山積み。
Nagano0409_16
4/10:旧中山道野尻宿
Nagano0410_01
大桑村に工房を構える大学時代の助手さん、kanehenさんの工房を見学。
タイミングがいいのか悪いのか、数日後に入籍をされるという時にお邪魔してしまった。
Nagano0410_02
Nagano0410_03
旧大桑小の理科室を工房にしている
Nagano0410_04
Nagano0410_05
須原宿の水舟
Nagano0410_06
五平餅定食。五平餅が主食だということを始めて知った。そして、とてもうまい。
Nagano0410_07
木曽ヒノキの林
Nagano0410_08
阿寺渓谷
Nagano0410_10
見るからに不安な吊り橋を渡ったら、「立入禁止」のテープが‥
Nagano0410_11
4/11:諏訪へ戻る途中、奈良井宿に寄り道
Nagano0411_01
神長官守矢史料館(茅野)
Nagano0411_02
「精霊の王」(中沢新一)で読んだミシャグジ社。
縄文時代から信仰されてきたといわれる、古代の神。
Nagano0411_03
高過庵。史料館とともに、藤森照信の作品。実際に見てみると、想像以上にかわいい。
Nagano0411_04
諏訪大社上社前宮。諏訪信仰発祥の地と言われる。
Nagano0411_05
前宮の御柱
Nagano0411_06

kanehenさんに紹介されて行った、下諏訪にあるすみれ洋裁店で買ったランタン。
おしゃれすぎず、遊び心に満ちた不思議な雰囲気のお店でした。
Nagano0411_07

kanehen
神長官守矢史料館
すみれ洋裁店

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野①

4/8:井戸尻考古館(信濃境)
Nagano0408_01_2
尖石縄文考古館(茅野)
Nagano0408_03_2
諏訪大社下社秋宮(下諏訪)
Nagano0408_05_2
4/9:下社御柱祭山出し
am4:00、スタート地点の棚木場(たなこば)へ向かう
Nagano0409_01_2
Nagano0409_02_2
6:20、棚木場着
Nagano0409_03_2
Nagano0409_04_2
6:45、曳行スタート
Nagano0409_05_2
Nagano0409_06_2
Nagano0409_07
Nagano0409_09
Nagano0409_10
11:30頃(?)、木落し坂着(松の木の辺りが木落し坂)
Nagano0409_11
13:00、木落し(この後、支えの縄を斧で切る)
Nagano0409_12
Nagano0409_13
Nagano0409_14
15:30、注連掛(しめかけ、ゴール地点)着
Nagano0409_15

 

井戸尻考古館

尖石縄文考古館

諏訪大社

御柱祭公式HP

 

※一部画像に加工をしてあります。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか最近すごい雨ですね。

今が8月だというのがちょっと信じられない…。
8月ってこんなじゃなかったと思う。
昨日は落雷で電車が止まって遠回りして帰ってきたけど、地元のあまり大きくもない駅がすごい人で溢れていて、ちょっとびっくりした。

ちょっと前にアメリカの元副大統領のアル・ゴアの「不都合な真実」という映画を借りて観て、アル・ゴアの話自体がすごいおもしろいんだけど、温暖化の問題について今地球がどういう状態なのかということがよくわかって、ちょっと怖くなった。

最近のこの雨も、やっぱりその影響があるんだろうと思って、少し怖い。
今はまだ「水害」程度だけど、この先地球は本当に壊れてしまうんじゃないだろうか…。

ところでもう8月も最後の週末になってしまって、遊びにいきたいけどさっきまた雨がぱらついてきた。
明日は晴れるか。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)