山のこと

上高地-涸沢-穂高連峰

 

山に行ってきました。

7/31-8/1
同行者:T夫妻、T氏

20100801_01
涸沢(からさわ)ヒュッテより。

30日の夜10時頃横浜を発ち、中央道から長野道へ入り、午前3時過ぎ、沢渡(さわんど)着。
仮眠後、宇都宮から来たT夫妻と合流、タクシーで上高地へ。
7時頃歩き始め、途中寄り道しながら約8時間かけて聖地涸沢へ。

20100801_13
みごとなカール(圏谷)。

20100801_03
8/1、小屋泊まりの3人と別れて穂高連峰へと登る。3:00起床、4:30出発。

20100801_04
岩場を登る。

20100801_05
涸沢カールを見下ろす。

20100801_06
こんな岩場の尾根を歩いていきます。

20100801_07
遠くに見えるは有名な槍ヶ岳。

20100801_08
日本第3位の高峰、奥穂高岳(3,190m)。

20100801_09
前穂高岳(中央左)への道のり。

20100801_10
前穂高岳。

20100801_11
絶景です。

20100801_12
前穂高岳への登り。

ここから4時間下って、上高地で3人と合流。
温泉につかって帰路へ。
中央道が大渋滞で、10時間もかけて死にそうになりながら8/2午前1:00帰宅。。

最近ようやく同年代の山友だちができて、一人の登山もできたし、楽しい時間でした。
次回は山形、出羽三山へ。
ボルダリング(岩登り)も始めようかと検討中。

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメが壊れた

9月に北岳に登ったとき、下山途中で気づいたら挙動がおかしくなっていた。
ザックのポケットに入れておいて、休憩時に岩にでもぶつかったのだと思われる。

↓そんなことがあった北岳 
090917kitadake

 

サービスセンターに持っていったら、修理に1万8千円もかかると言われる。
確か3万くらいで買ったもの…。
そんなすぐ壊れるものにこの金額を払うべきなのだろうかと悩み、現在放置中。
頑丈なニコンのデジイチが欲しい。。

↓富士山
090917kitadake_2

 

そんなわけで、ブログの更新もままなりません。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我は山の子也。

  

Joumonsugi

山の主。

 

Yakusugi_1

Yakusugi_2

Yakusugi_3_2

Yakusugi_4

Yakusugi_5

Yakusugi_6

無名の巨木たち。

 

Taikoiwa

深い山々。

 

Yodogawa

清冽な流れ。

 

Miyaboura_dake_3

近づいてみると、そこはとても温かい。

Nagata_dake

どこまでも続く、緑の絨毯。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山:2

 
 

景信山→小仏峠→城山

090723_kareki

090723_koke

090723_yamayuri
神奈川県の花、ヤマユリ(たぶん)

 

090723_azisai
城山の頂上はアジサイが見頃だった

090723_cat1
山猫‥?

090723_cat2
もう一枚。
ウチのより可愛げがある(笑)。

 

090723_batta
ベンチの下からこんにちは

 

090723_cho
頂上に着く手前で、頭上をヒラヒラと舞って出迎えてくれた、きれいな蝶

 
 

城山の頂上で雨が降り出し、レインコートを着て、城山→高尾山→高尾山口まで。
計、約4時間の行程。

 
 
 

山を歩いていると、生きているということを実感する。
なんか、体が喜んでいるのがわかる。

次はどこへ行こう。
アルプス登ってみたいなー。 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山:1

 

今期初山、というより、ちゃんと登山っていうのは人生初かも。
ま、都内の小さい山だけど‥、天候が不安定な、木曜日。

090723_01

包み込まれる感覚
小さい山でも、人間からするとやっぱり大きい

 

090723_02

090723_03
霧の中を進む

 

090723_top
頂上も霧の中

090723_top3
と思ったら、突然霧が晴れる
奥に見えるのは相模湖

 

090723_top2
景信山 727m

 
 

正直なところ、結構きつかった‥。
日々の運動不足を痛感。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)